株式公開を目指す企業に株式公開準備作業の概要・最新情報等を提供支援するサイトです。

ホワイトナイト.買収防衛策

株式公開入門Navi » ピックアップ  »  M&A  »  買収防衛策  »  ホワイトナイト

ホワイトナイト

ホワイトナイトとは

 ポイズン・ピルが事前に設定しておく買収防衛策であるのに対して、買収者が現れてから行うものもあります。その一つが『ホワイトナイト』です。

  ホワイトナイトとは、敵対的買収者が現れ、買収対象となった企業の経営者がこの買収が株主価値の増大につながらない、あるいは自身の地位が危ういなど不利な状況と判断した場合、より有利な条件で買収してもらえるような友好的な企業に働きかけ、新たな買収者となってもらい敵対的買収者に対抗しようとする防衛策になります。このように敵対的買収の標的となった対象企業を、買収者に対抗して友好的に買収または合併する企業のことを、ホワイトナイト(白馬の騎士)と呼んでいます。

ホワイトナイト.買収防衛策

 例えば、2005年夢真ホールディングスが日本技術開発に行った敵対的TOBに対して、エイトコンサルタントがホワイトナイト役を引受け、2006年ドン・キホーテがオリジン東秀に行った敵対的TOBに対しては、イオンがホワイトナイト役となっています。

ホワイトナイトの問題点

 敵対的M&Aに際しては、ホワイトナイトが登場することがよくあります。上手く行けば敵対的買収者を追い払うことができますが、ホワイトナイトを見つけるのはひと苦労です。ホワイトナイトでは、買収対象となった企業が自ら積極的に、『我社を買収してくれ』と助けを求めていることになりますが、ホワイトナイト役の企業にとっては、計画外のM&Aを突然行うことなになり、急な資金が必要となりそれを工面しなければなりませんので、メリットがなければ応じてはくれません。それゆえ、ホワイトナイト役を依頼するにあたっては、新株を取得できる権利を与えるなど、有利な条件を付けることが多くなります。

 しかし、それでも失敗はありますし、また成功してもホワイトナイトに買収された形になるので、経営の独立は維持できなくなってしまいます。
 ホワイトナイトは、事前の防衛策が導入されていない企業における事後的な防衛策として有力な手段ですが、ホワイトナイト探しや買収後の経営において問題も多々存在します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.com/mt/mt-tb.cgi/1531

ホワイトナイト.買収防衛策

株式上場実務Naviインタ ビュー