株式公開を目指す企業に株式公開準備作業の概要・最新情報等を提供支援するサイトです。

箇条書表現方法

箇条書(1)

箇条書のインデント

 通常の文章では、本文から2文字分をインデントする。

良い例

社内体制の整備を以下の項目に区分し詳細を説明します。
   1)現状把握
   2)運用状況と権限の確認
   3)問題点の洗い出
   4)不足規程洗い出し、改善報告

箇条書の項目数

 箇条書の項目数は多過ぎてはいけない。項目数は7以内とする。項目数が8以上となる場合は、グループ化と階層化を行う。

悪い例

株主総会権限事項具体例
   1)取締役・監査役の選任
   2)取締役・監査役の解任
   3)取締役・監査役の報酬の決定
   4)取締役の責任免除
   5)自己株式の買受
   6)譲渡制限自己株式の買受
   7)譲渡制限自己株式の処分
   8)有利発行
   9)営業譲渡
  10)合併契約書の承認
  11)組織変更

良い例

株主総会権限事項具体例
   1)役員に係わる事項
     a)取締役・監査役の選任
     b)取締役・監査役の解任
     c)取締役・監査役の報酬の決定
     d)取締役の責任免除
   2)株式に係わる事項
     a)自己株式の買受
     b)譲渡制限自己株式の買受
     c)譲渡制限自己株式の処分
     d)有利発行
   3)営業に係わる事項
     a)営業譲渡
     b)合併契約書の承認
     c)組織変更

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.com/mt/mt-tb.cgi/1560

箇条書表現方法

株式上場実務Naviインタ ビュー