株式公開を目指す企業に株式公開準備作業の概要・最新情報等を提供支援するサイトです。

株式公開,IPO

株式公開入門Navi » 株式公開データ  »  新規上場アンケート  »  上場準備で苦労している作業

上場準備で苦労している作業

上場準備で苦労している(した)作業は?

投票期間:2006年11月1日~2007年3月31日
投票数:55票
上場準備で苦労している作業

 一般に、上場準備作業というと『Ⅱの部・資本政策・事業計画』などが挙げられますが、これらは書類作成や法令相手で、『決まったやり方・決まった形式・外部支援機関に作成依頼や手助けしてもらえる・進捗度管理がし易い』という作業です。
 一方『社内体制整備・従業員の意識改革』は相手が人になりますので、その対応が会社の状況ごとに異なりますので『決まったやり方や手順がない・進捗度管理がし難い・更に油断すると元に戻ってしまっている』という作業になります。

 『書類や法令』相手ですとスケージュール化が容易だが、『』を相手にすると予想外の展開や結果となってしまうことが多々有りますので、私もアンケート結果と同様『社内体制整備・従業員の意識改革』が、苦労する作業ではないかと感じます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.com/mt/mt-tb.cgi/1696

株式公開,IPO

株式上場実務Naviインタ ビュー