株式公開を目指す企業に株式公開準備作業の概要・最新情報等を提供支援するサイトです。

上場準備作業,株式公開

株式公開入門Navi » 株式公開データ  »  新規上場アンケート  »  頼りになる支援機関

頼りになる支援機関

上場準備作業中、頼りにしている(頼りになった)のは?

投票期間:2006年7月1日~2006年10月31日
投票数:56票
上場準備作業中、頼りにしている(頼りになった)のは

 上位の『主幹事証券・監査法人・印刷会社』は、上場準備時には欠かせない心強い味方です。IPOコンサルタントは必須ではありませんが、人員不足や専門的分野(資本政策・事業計画・IR)の作業を補ってもらうため、依頼するケースが多くあります。

 この他、私の経験から言えば『税理士事務所』を挙げます。上場準備の以前から自社の会計を見ている税理士ならば、信頼関係が築かれていますのでいろいろな相談が気兼ねなくし易くなります。
 しかし、多くの税理士事務所は税務申告を中心に行なっており、上場準備に詳しい事務所は多くはありませんので、すべてが当てはまる訳ではありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.com/mt/mt-tb.cgi/1695

上場準備作業,株式公開

株式上場実務Naviインタ ビュー