株式公開を目指す企業に株式公開準備作業の概要・最新情報等を提供支援するサイトです。

業務フローチャートサンプル

株式公開入門Navi » クローズアップ  »  業務フローチャート  »  業務フロー改善.調整

業務フロー改善.調整

業務フローの整合性

 現状の業務フロー聞き取り後は、公開申請に堪え得るものにするための改善・修繕作業を行いますが、ここでは通常のシステム分析・改善が効率性や合理性を重要視するのとは違い、牽制機能や規程・帳票との整合性を重要視します。もちろん、効率性や合理性を無視して良いわけではなく兼備えているのがベストです。
 規程・帳票との整合性とは以下になります。

業務フローチャート

業務フローチャートサンプル

規程・マニュアル

業務フローチャートサンプル

帳票

業務フローチャートサンプル

 すべてにおいて、次のような整合性の確認が必要になる。

 ①マニュアルに申請者は「上司等に承認を得る」とあるので、フローでも承認を得る作業があり、帳票においても上司決裁印を得る欄がなければならない。

 ②小口担当者はマニュアルにある「必要事項が記載された仮払い申請書」の確認を行う作業がフロー上にあり、帳票に作業済み印欄がなければならない。

 ③マニュアルに「小口責任者の承認」とあるので、フローでも承認を得る作業があり、帳票においても責任者(課長)決裁印を得る欄がなければならない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.com/mt/mt-tb.cgi/1467

業務フローチャートサンプル

株式上場実務Naviインタ ビュー