株式公開を目指す企業に株式公開準備作業の概要・最新情報等を提供支援するサイトです。

有価証券報告書とは

有価証券報告書

体系図

有価証券報告.ディスクロージャー

有価証券報告書とは

 有価証券報告書とは、上場会社等に継続開示として、毎事業年度終了後3ヶ月以内に開示することが求められる書類です。

 有価証券報告書には、会社の属する企業集団およびその会社の事業内容や経理状況に関する重要な事項、その他の公益または投資家保護のため必要かつ適当な事項が記載されており、企業活動の透明性を高めています。具体的には、『企業の状況』『事業の状況』『経理の状況』など、100頁を超える豊富な情報量で、金融商品取引法で担保された内容の真実性・正確性を考慮すると、投資情報として有価証券報告書に優るものはありません

有価証券報告.ディスクロージャー

 このように有価証券報告書は、『豊富な情報量』『内容の真実性・正確性』に優れている書類といえますが、これを作成する企業側からみると、その作成には相当の労力と専門的な知識が必要となってきます。
 また上場後には、有価証券報告書だけでなく四半期、内部統制報告書など、非上場企業では求められていなかったさまざまな書類の開示が、求められるようにもなります。

詳細:[未.公開企業会計比較]

有価証券報告書とは

株式上場実務Naviインタ ビュー