株式公開を目指す企業に株式公開準備作業の概要・最新情報等を提供支援するサイトです。

情報.開示書類

開示書類の縦覧

開示書類の縦覧場所

 有価証券報告書等の法定開示書類は、金融商品取引法の定めにより、次の場所で原本または写しを備え置き、公衆の縦覧に供されています。

①財務省関東財務局およびその書類提出会社本店の所在地を管轄する財務(支)局の有価証券報告書閲覧室・・・原本
 財務(支)局の執務時間中であれば、誰でも自由にこれらの書類を閲覧することができます。

②その書類提出会社の本店および主要な支店・・・写し
 本店および主要な支店では、それぞれの営業時間または業務時間中、開示書類の写しを財務(支)局の縦覧期間と同じ期間、公衆の縦覧に供しなければなりません。

③証券取引所(上場会社)または日本証券業協会(店頭登録会社)の有価証券報告書閲覧室・・・写し
 証券取引所または日本証券業協会では、それぞれの業務時間中、開示書類の写しを財務(支)局の縦覧期間と同じ期間、公衆の縦覧に供しなければなりません。

インターネットによる行政サービス

 金融庁の行政サービスの一環として、情報公開のための専用ホームページからインターネットを通じて、無料で法定開示書類が提供されます。これにより投資家等は有価証券報告書の閲覧場所である財務(支)局や証券取引所へ出向くことなく、家庭やオフィスからいつでも無料でインターネットにより法定開示書類を入手することができるようになりました。

有価証券報告書等の閲覧サイト:[EDINET]

開示書類の縦覧期間

開 示 書 類 縦 覧 期 間
有価証券届出書(参照方式による有価証券届出書を除く)およびその添付書類ならびにこれらの訂正届出書 受理した日から5年を経過する日まで
参照方式による有価証券届出書およびその添付書類ならびにこれらの訂正届出書 受理した日から1年を経過する日まで
発行登録書およびその添付書類、発行登録追補書類およびその添付書類、訂正発行登録書 発行登録が効力を失うまでの期間
有価証券報告書およびその添付書類ならびにこれらの訂正報告書 受理した日から5年を経過する日まで
内部統制報告書およびその添付書類ならびにこれらの訂正報告書 受理した日から5年を経過する日まで
四半期報告書およびその訂正報告書 受理した日から3年を経過する日まで
半期報告書およびその訂正報告書 受理した日から3年を経過する日まで
臨時報告書およびその訂正書類 受理した日から1年を経過する日まで

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.com/mt/mt-tb.cgi/1334

情報.開示書類

株式上場実務Naviインタ ビュー